良い物件は広告を出さなくても埋まる


良い物件は広告を出さなくても埋まる
不動産屋が本当にオススメをしたい物件というのは、何も賃貸情報誌に掲載する必要は無いのです。
あまり知られていないことですが、そのような物件は不動産会社の2〜3番目のオススメ物件となるのです。

貴方が望んでいる賃貸物件を見つけるのに最適な方法は、不動産屋から直接貴方に声をかけてもらうことです。
それは不動産屋の担当者と顔見知りになってある程度日常会話が出来るくらいの仲になっておくことです。よく賃貸物件雑誌などに「オススメ!」などと書かれていますが、実はそれは大きな間違えの時もあります。
しかし実際には本当に人気がある物賃貸物件というのは、広告をに掲載をしなくてもすぐに埋めることが出来るのです。 地方ならまだしも、東京や大阪などといった都会では、家賃の高さからどうしても妥協をしなければいけないことがあります。
しかし良い不動産屋と出会うことによって、驚きの家賃で素晴らしい賃貸と出会うことも出来るのです。



良い物件は広告を出さなくても埋まるブログ:2017-6-17

皆さんは食べる事の時
どのくらい噛んで食べていますか?

無意識のうちに食べ物を口に運び、飲み込む…
これを繰り返していませんか?

口に運んでから飲み込むまでの噛む回数が少なければ少ない程、
食べ物を飲み込んでいる可能性があるんですよね。

僕も以前は
あまり「噛む」という事を意識して、
食べる事をしていませんでした。

おかずとご飯を一度に口に入れて、
あまり噛まずに飲み込む…
これがさほどダイエットに影響を与えるとも
思っていなかったんです。

しかしある時から
30回は最低でも噛んで食べるようにし始めました。
すると食べる事の楽しみが増えたんです!

まず、
ご飯が今までよりおいしく感じるようになりました。
よく噛むことで食材の味がより出て、美味しく感じるんだと思います。

そしてもう一つ。
消化がよくなったんです。
恐らくそれまではあまり噛んでいなかったので、
消化されにくかったんだと思います。

それが、よく噛むことによって、食べた物が消化されやすくなり、
便秘が解消したんです。

便通がよくなるのは、
ダイエットにおいてもとても大切な事ですよね。

そして、一番変わったこと。
それは、あまり噛まずに食べていた頃よりも
満腹感が得られるようになったんです!

よく噛んだ方腹がいっぱいになる…
これは以前から聞いたことがあったのですが、それを実感しました。

むしろ、
それまでよりも少ない量でも十分満腹感があるので、
自然と食べる量も減ってきました。

食べる事が前より美味しく感じるようになって、
さらに食べる量も減って便通もよくなった!
ただよく噛んで食べるようにしただけで、これだけ変わったんですよ!

皆さんも、
ぜひ食べる事の時に、
よく噛むことを意識するようにしてみてくださいね。



良い物件は広告を出さなくても埋まる

良い物件は広告を出さなくても埋まる

★メニュー

不動産屋への問い合わせが先決
収入の3分の1以下に家賃は抑えよう
物件の下見は細かく実施しよう
物件探しは様々なチェックポイントがある
賃貸物件でのトラブル連絡先
賃貸契約の前に大家さんが審査を実施
賢く引越しをするためのコツ
最も大切な賃貸物件探しの注意点
良い物件は広告を出さなくても埋まる
納得の契約には物件全体を細かく確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)見逃せない賃貸完全情報ステーション